クローンサービスをご存知ですか?~岐阜県での事例~ – HDD・SSDのクローン | データ複製・保全 SSD換装

データ復旧 セキュリティ対策 データの実績 ハードディスク(HDD) パソコン(PC) クローン

クローンサービスをご存知ですか?~岐阜県での事例~

投稿日:2019年10月19日 更新日:

ハードディスクのクローンとは、
元のハードディスクから別のハードディスクに磁気情報を丸ごとコピーして作成した
全く同じ内容・情報を持つハードディスクです。

元のハードディスクが壊れた場合でも、クローンを作成しておけば、クローン先からデータをすぐ取り出せます。
また、故障したハードディスクの代わりにクローンしたハードディスクを取り付ければ、元の環境のままでパソコンを使うことができ、非常に便利で安心です。

以上の点から、クローンサービスが注目されています。

クローンサービスの実例・岐阜県内の工場からの依頼

ここで、実際にあったクローンサービスの事例をご紹介しましょう。
先日、以下のようなお問い合わせを岐阜県のとある工場から頂きました。

「自社工場で使っている生産管理用のソフトを使っていて現在は不具合を起こすことなく動いている。
しかし、かなり古いもので数年前から新バージョンのソフトやアップデートも止まっている状況。社員もそのソフトに使い慣れてしまっていることや、管理システムを新しくすることも多額の費用がかかり現実的ではない。今のうちに予備のハードディスクを作成できないか。」
生産管理用のシステムが入っているパソコンの内蔵ハードディスクを調べたところ、
IDE」と呼ばれる古い規格のものが内蔵されていました。
現在では同型番の調達は難しく、相談の結果、クローン先のディスクはお客様にご用意いただくことになりました。


ハードディスクをお預かりするまで

クローン元のハードディスクをお預かりするため、早速岐阜県内の工場へ伺いました。

生産管理用のシステムが入っているパソコンは、事務所にありました。
クローン作業を行う間は元のハードディスクが必要になりますので、その間は生産管理用のシステムが使えないことになります。
事前ヒヤリングをしたところ、月に一度機器のメンテナンス日があるそうで、その日であれば作業が可能ということでした。

事前にパソコンが正常に起動していることを確認したところ、この生産管理システムで日々の生産量や部品の在庫などが、きめ細やかに管理がされていました。
万が一このシステムが止まってしまうと、この工場が立ち行かなくなることが容易に想像でき、替えのハードディスクを作成する必要性が大きいと実感しました。

名古屋拠点でのクローン作業

名古屋オフィスへ持ち帰ってきたハードディスクのクローン作成を、データ復旧でも使用する専用の特殊ソフトを利用して行いました。

まず、お預かりした元のハードディスクに障害があるかどうかチェックしました。現地で正常に稼働していることは確認しましたが、内部で障害が起きていることがあります。幸いにも物理的な障害はなく、クローン作業もスムーズに行うことができました。

また、クローン作業を行った後、磁気情報が同じかどうか、クローン元とクローン先のハードディスクそれぞれの確認をしました。理論上、ハードディスクの情報が同じになっていれば、クローン先のディスクを元のマシンに入れても問題なく作動するからです。確認したところ、問題なく同じ情報になっていました。

名古屋オフィスでの作業が完了し、クローン元のハードディスクとクローン先のハードディスクを持って、再び岐阜県の工場に向かいました。

工場事務所内での動作確認・ご納品

クローンしたハードディスクを持って、再度工場にお伺いしました。

事務所の生産管理用システムが入っているパソコンに、クローンを行ったハードディスクを取り付け、パソコンが作動するか確認いたしました。
すると無事にシステムが起動し、ログイン画面までたどり着くことに成功しました。お客様にも内容をご確認いただき、間違いないとのことで大変お喜びいただけました。

ハードディスクをお預かりし、作業を完了させ、お客様のもとへ戻りパソコンの動作確認をするまで、メンテナンス日としていた一日のうちに完了させることができました。業務への影響を最小限に抑えることができ、お客様に大変お喜びいただきました。

クローンサービスは他にもこんな用途で!

今回は、もう世に出回っていない生産管理ソフトが入っているパソコンの予備ディスクが必要ということで
クローンサービスをご利用いただきました。
今回の事例の他にも、以下のような用途があります。

①古いハードディスクなので、環境ごとSSDにデータを移行したい
②内部監査のために各パソコンのデータを残したい
③現状のデータを保管しておきたい
④裁判に提出する証拠としてデータを確保したい

クローンサービス(CHRONO DATA)では、上記のようなニーズにお応えできます。
今回は岐阜県内のお客様でしたが、クローンサービス(CHRONO DATA)は日本全国のお客様にもご対応しております。
詳しくは、以下までお気軽にお問い合わせください!

クローンサービス(CHRONO DATA)のホームページはこちら


 

-データ復旧, セキュリティ対策, データの実績, ハードディスク(HDD), パソコン(PC), クローン
-, , ,

執筆者:

関連記事

工作機械や測定装置のPCを保全するには?おすすめの故障対策【製造業・建設業・情報通信業】

製造業者にとって絶対に欠すことの出来ない工作機械や測定装置(産業機械)。そんな工作機械ですが、PCで専用のプログラムを組んで動かしているケースが多々あります。そのPC、何十年も経過して老朽化していませ …

HDDのクローンとコピーの違い

HDDのクローンとデータコピーの違い

HDDやSSDの中に入っているデータを複製したい場合、「クローン」と「コピー」の2つの方法があります。「クローン」と「コピー」似た意味を持つ2つの言葉ですが、HDDのデータ複製をする場合は、目的によっ …

システム障害や災害が発生しても安心!クローンでデータ保全をはかる

突然のサーバーダウンなど、システム障害で大損害を受けた企業は数え切れないほどあります。また、地震や火事などの災害によってパソコンが壊れ、重要なデータを消失してしまうケースもあるでしょう。 情報セキュリ …

IT保守管理者の悩み!保守契約エンドからシステム複製のお願い

Contents1 長年、保守契約を結んでいた製造業クライアントからの突然のお願い2 データ復旧で依頼していた株式会社リプラスへの相談3 システム会社、製造業クライアント、リプラスの打ち合わせ4 正式 …

HDDコピー(複製)サービスの実例紹介

Contents1 HDDの「クローン」とは?2 データ保全のためのHDDコピーの実例3 現場でのクローン作業開始まで4 お客様の会社へ伺い、クローン作業実施 5 現在の情報保全に最適 HDDの「クロ …