工作機械用パソコン HDDクローン事例 – HDD・SSDのクローン | データ複製・保全 SSD換装

データ復旧の技術 BCP対策 データ保存の豆知識 長期保存 ハードディスク(HDD) SSD パソコン(PC) クローン データ保全

工作機械用パソコン HDDクローン事例

投稿日:2020年3月11日 更新日:

HDDやSSDがなんらかの理由で壊れてしまった場合、保存していたデータを取り出せなくなったり、業務が完全に止まったりしてしまう可能性があります。機器トラブルに対する対策としてあげられるのが、HDDやSSDのコピーやクローンを作っておくこと。そして、必要に応じてデータのバックアップをしておくことです。

クローンサービスの事例・愛知県名古屋市内の法人様からのご依頼

工作機械用に稼働させているWindowsNTのパソコンが起動できなくなってしまいました。

パソコン自体が古く、メーカーに問い合わせても、対応ができないとのことで大変お困りの状況でした。

パソコンに内蔵されているHDDは、6.4GBの容量で接続端子がIDEであることがわかりました。このパソコンは、工作機械の稼働用としてのみ使用されているため、いわゆるエクセルやワード、画像などのデータは保存がされていませんでした。

クローンHDDで正常稼働しました

機器をお預かりし、HDDの状態を確認したところ、不良セクタ(読取/書込ができなくなったセクタ)があり、物理的な障害が発生していることを確認しました。この影響によりパソコンが起動できなくなったのだと判断しました。

今回のお客様は、データの取り出しではなく、パソコン自体が元通り起動しなければいけませんので、OSやプログラムなどのシステム情報まで完全に再現する必要がありました。

そこで、故障したHDDのクローン作製(複製)作業を行い、障害したHDDの動きを制御することで、すべての情報を読み込むことに成功しました。

パソコンにクローンHDDを差し込みむことで起動することができ、お客様の工場に設置の上、工作機械が正常に稼働できる状態が確認出来ました。

バックアップとクローンの違い

バックアップとは、「データの複製」をすることです。

パソコンに保存したデータを外付けハードディスクなど別の媒体に同じデータを保存しておくことをいいます。2ヵ所以上の場所に同じデータを保存しておくことで、もしパソコンが故障してもバックアップのデータを使うことができます。

クローンとは、「HDDの複製」をすることです。

OSなどのシステム情報や制御プログラムをも完全にコピーします。ソースHDDに異常が発生していない場合、何の操作をする必要もなく、すぐに使用が可能です。HDDクローンは、同じパソコンでディスクを換装するときに利用されます。

大切なデータを消失しないためにもプロに任せましょう

HDDクローン作業は一歩間違えると全てのデータを失う可能性もあります。よくわからない方は自身で行おうとはせず、プロに任せましょう。

弊社サービス「CHRONO DATA( クロノデータ)」では、お客様のご要望に沿った対応が可能です。お客様先に伺って行うこともできますし、パソコンを使用しない夜間に対応することも可能です。

データ復旧用の専用機材を使用して、安全にクローンHDDを作成することができます

クローンサービス(CHRONO DATA)のホームページはこちら

選ぶなら安心信頼の技術

一つでも多くの確かな証拠データを割り出すために、信頼の技術力を持った当社をお選びいただくことをおすすめいたします。

クロノデータ(CHRONO DATA)は

特急データ復旧ウィンゲットが運営しています

データ復旧の実績
累計60,000件
データ復旧専門10 年以上の経験で培った高度な技術と、信頼のサービスでお選びいただいております。出張サービスを業界内でもいち早くスタートさせ、お客様のニーズに合わせたサービスでご満足いただいております。
特急データ復旧ウィンゲット公式サイトはコチラ

 

オフィスは主要都市に6拠点
全国に受付窓口が185箇所あり

弊社は北海道(札幌)、東京都(秋葉原)、神奈川県(横浜)、愛知県(名古屋)、大阪府(梅田)、福岡県(博多)に6店舗がございます。
また弊社は受付窓口として全国に185箇所代理店がございます。
PCの調査で、どのようなことができるのかご不明点やご不安点を解決いたします。 お近くで相談されたいお客様は、ご予約のうえ、ご来店ください。

店頭では、デジタルフォレンジックのご相談を伺い、専門スタッフがお客様のご要望に合わせたサービスをご提案いたします。

店舗への来店が難しい地域の方々には、上記店舗へ機器を郵送していただく【郵送受付】も行っております。なるべくお客様の近くで対応できるよう、各店舗を設けております。

札幌市中央区南1条西10-4-167
小六第一ビル 6F
直通TEL:011-272-0600

大きな地図で見る

東京都千代田区神田須田町2-7-3
VORT秋葉原ビル5F
直通TEL:03-6206-0970

大きな地図で見る

横浜市中区扇町1-1-25
キンガビル4F
直通TEL:050-2018-0428

大きな地図で見る

名古屋市中村区名駅2-38-2
オーキッドビル 5F
直通TEL:052-414-7561


大きな地図で見る

大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル 7F
直通TEL:06-6131-8423


大きな地図で見る

福岡市博多区博多駅南1-3-6
第3博多偕成ビル 11F
直通TEL:092-452-7705


大きな地図で見る

全国の受付窓口

-データ復旧の技術, BCP対策, データ保存の豆知識, 長期保存, ハードディスク(HDD), SSD, パソコン(PC), クローン, データ保全
-, , ,

執筆者:

関連記事

【製造業必見】産業用パソコンの故障に備え、行うべきことは?

Contents1 製造業になくてはならない「産業用パソコン」2 故障リスクにどう備えるか3 「クローン」によって何ができる?4 クローンサービスの実例ー産業用パソコンの入替5 出張でのクローン作業6 …

HDDのクローンとコピーの違い

HDDのクローンとデータコピーの違い

HDDやSSDの中に入っているデータを複製したい場合、「クローン」と「コピー」の2つの方法があります。「クローン」と「コピー」、似た意味を持つ2つの言葉ですが、目的によって適切な方法を選択する必要があ …

クローンサービスで業務復活! 工作機械の稼働実例

工作機械や測定装置など利用している業者は多くございます。 その機械の内部には、ハードディスクが入っており、機械を動かすためのプログラムやシステムなどが保存されております。ハードディスクが壊れてしまえば …

【法人向けPC保全】SSD換装とHDDクローンをおこなうメリットとは?

法人でシステム管理者が頭を悩ませるのは、従業員のパソコンや企業内サーバーのデータ保全です。データを保管するHDDは消耗品であるため、経年劣化していきますし突然の故障も起こりえます。 クローンしたHDD …

工作機械や測定装置のPCを保全するには?おすすめの故障対策【製造業・建設業・情報通信業】

製造業者にとって絶対に欠すことの出来ない工作機械や測定装置(産業機械)。そんな工作機械ですが、PCで専用のプログラムを組んで動かしているケースが多々あります。そのPC、何十年も経過して老朽化していませ …