IT保守管理者の悩み!保守契約エンドからシステム複製のお願い – HDD・SSDのクローン | データ複製・保全 SSD換装

データ復旧 データ復旧の技術 BCP対策 DR対策 セキュリティ対策 データの実績 データ保存の豆知識 長期保存 ITお役立ち情報 ITの最新技術 ハードディスク(HDD) SSD パソコン(PC) クローン データ保全 SSD換装 内部監査

IT保守管理者の悩み!保守契約エンドからシステム複製のお願い

投稿日:2019年11月13日 更新日:

長年、保守契約を結んでいた製造業クライアントからの突然のお願い

あるシステム開発・保守会社の担当者は悩んでいました。
そちらの悩みの種とは、製造業のクライアントから突然の要望が出たからです。

「20年以上使用してきた工作機械について、保険のためPC複製を作りたい
システムリプレースには数千万単位の資金が必要だ。しかしそれを捻出する予算はない
「現在の工作機械が万が一故障した場合、企業の存亡に関わる。なるべく早くこのミッションを行いたい
「工場は365日稼働している。なるべく工場を止めないでPCの複製作業を実行してほしい」

これはシステム会社、一担当者としては難題でした。
このような要望を聞くことは初めてのことであるし、いくらシステム保守・開発会社であっても
PCの複製技術は持っていませんでした。

担当者は途方に暮れていました。

データ復旧で依頼していた株式会社リプラスへの相談

困っていた担当者は、ある会社名を思い出します。特急データ復旧Winget!・株式会社リプラスです。
リプラスには以前から何度かクライアントのサーバマシン、PCのデータ復旧依頼をしてきました。

担当者がなぜリプラスを思い出したかしというと、

①とにかく対応スピードが早い
②クライアントの要望によっては夜間の対応も実施してくれる
③データ復旧という業態はHDDの複製技術を持っている

という長所があったからです。

さっそく担当者はリプラスのフリーダイヤルに電話をしてみました。
コールセンターのスタッフに伝えると、すぐに担当エンジニアにつないでもらい、
すぐにクライアントを含めて打ち合わせを実施しようという方針になりました。

システム会社、製造業クライアント、リプラスの打ち合わせ

フリーダイヤルの相談後、翌日にすぐさまリプラスの担当者がクライアント先に駆けつけてくれました。

3社合同の打ち合わせ中、リプラスは現場の工作機械の確認も同時に行ってくれました。
そして打ち合わせは実にスムーズでした。悩んでいたシステム会社の担当者が拍子抜けするほどです。

なぜなら、リプラスは

「持ち出しができないため現場のクローン作業も可能!」
「工場の機械が非稼働の深夜時間帯にも対応可能!」
古い工作機械のOSであるDOS-Vマシン、SCSI HDDでも対応可能!」
と言ってくれたからです。

正式なご依頼・クローニング作業の実施

3社打ち合わせ後、リプラスからすぐに見積もりが届き、クライアントからも正式のGOサインがでました。
工場が稼働していない夜間の時間帯は2日後、その夜間帯でクローン作業を実施することが決まりました。
なんと、電話でリプラスに問い合わせをしてから3日後のことです!!

夜間の時間帯、クライアントの夜勤スタッフが同席してくれたとのことでした。
後でヒアリングをしてみると、非常に大きなキャリーバックに専用機械を積んで登場したリプラスは、
機器の取り外しから実クローニング作業まで迅速に対応をしてくれたとのこと。

リプラスは、IT関連会社にとって最後の頼みの綱と感じたそうです。

お困りの際はリプラスへ!

今回のシステム複製については、
「CHRONO DATA(クロノデータ)」
によるサービスで、クローン作業の実施により対応が可能でした。
同様の技術を用いて、

①古いハードディスクにある環境ごとSSDへデータを移行
②内部監査に備えて各パソコンのデータを残す
③現状のデータの保管
④裁判に提出する証拠としてデータを確保する

などといったことが可能です。
ぜひお気軽にお問い合わせください!

選ぶなら安心信頼の技術

一つでも多くの確かな証拠データを割り出すために、信頼の技術力を持った当社をお選びいただくことをおすすめいたします。

クロノデータ(CHRONO DATA)は

特急データ復旧ウィンゲットが運営しています

データ復旧の実績
累計60,000件
データ復旧専門10 年以上の経験で培った高度な技術と、信頼のサービスでお選びいただいております。出張サービスを業界内でもいち早くスタートさせ、お客様のニーズに合わせたサービスでご満足いただいております。
特急データ復旧ウィンゲット公式サイトはコチラ

 

オフィスは主要都市に6拠点
全国に受付窓口が185箇所あり

弊社は北海道(札幌)、東京都(秋葉原)、神奈川県(横浜)、愛知県(名古屋)、大阪府(梅田)、福岡県(博多)に6店舗がございます。
また弊社は受付窓口として全国に185箇所代理店がございます。
PCの調査で、どのようなことができるのかご不明点やご不安点を解決いたします。 お近くで相談されたいお客様は、ご予約のうえ、ご来店ください。

店頭では、デジタルフォレンジックのご相談を伺い、専門スタッフがお客様のご要望に合わせたサービスをご提案いたします。

店舗への来店が難しい地域の方々には、上記店舗へ機器を郵送していただく【郵送受付】も行っております。なるべくお客様の近くで対応できるよう、各店舗を設けております。

札幌市中央区南1条西10-4-167
小六第一ビル 6F
直通TEL:011-272-0600

大きな地図で見る

東京都千代田区神田須田町2-7-3
VORT秋葉原ビル5F
直通TEL:03-6206-0970

大きな地図で見る

横浜市中区扇町1-1-25
キンガビル4F
直通TEL:050-2018-0428

大きな地図で見る

名古屋市中村区名駅2-38-2
オーキッドビル 5F
直通TEL:052-414-7561


大きな地図で見る

大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル 7F
直通TEL:06-6131-8423


大きな地図で見る

福岡市博多区博多駅南1-3-6
第3博多偕成ビル 11F
直通TEL:092-452-7705


大きな地図で見る

全国の受付窓口

-データ復旧, データ復旧の技術, BCP対策, DR対策, セキュリティ対策, データの実績, データ保存の豆知識, 長期保存, ITお役立ち情報, ITの最新技術, ハードディスク(HDD), SSD, パソコン(PC), クローン, データ保全, SSD換装, 内部監査
-, , ,

執筆者:

関連記事

HDDのクローンとコピーの違い

HDDのクローンとデータコピーの違い

HDDやSSDの中に入っているデータを複製したい場合、「クローン」と「コピー」の2つの方法があります。「クローン」と「コピー」、似た意味を持つ2つの言葉ですが、目的によって適切な方法を選択する必要があ …

工作機械や測定装置のPCを保全するには?おすすめの故障対策【製造業・建設業・情報通信業】

製造業者にとって絶対に欠すことの出来ない工作機械や測定装置(産業機械)。そんな工作機械ですが、PCで専用のプログラムを組んで動かしているケースが多々あります。そのPC、何十年も経過して老朽化していませ …

【裁判でも提出可能】データ保全にクローンを利用して証拠を確実に!

内部監査やインシデント発生時には、真実を確かめるために証拠をおさえる必要があります。企業内のパソコンやサーバーにはデータの痕跡やログが残るので、定期的なバックアップなどでデータ保全をおこなうのは有益で …

【製造業必見】産業用パソコンの故障に備え、行うべきことは?

Contents1 製造業になくてはならない「産業用パソコン」2 故障リスクにどう備えるか3 「クローン」によって何ができる?4 クローンサービスの実例ー産業用パソコンの入替5 出張でのクローン作業6 …

データ保全が必要になるケースは?

Contents1 データ保全とは2 データ保全の方法について3 データ保全はどのような時に必要になるのか4 データ保全したいがやり方がわからない方には データ保全とは 今お使いのPCやHDD・SSD …