製造ラインが停止!?製造管理システムが入ったパソコンが起動しない! – HDD・SSDのクローン | データ複製・保全 SSD換装

データ復旧 データ復旧の技術 BCP対策 データの実績 データバックアップ バックアップ方法 パソコン(PC) クローン データ保全

製造ラインが停止!?製造管理システムが入ったパソコンが起動しない!

投稿日:2019年9月27日 更新日:

製造ラインが止まってしまい、業務が停止したことはありませんか?
多くのお客様への対応が遅れてしまい、信頼を失うこともあります。
今回、弊社で実際に対応した実績を記載します。
また、二度と同じことが起きないように今後どうしたら良いかを記載しておりますので、是非ご覧ください。

製造ラインが停止!? 何が起きたのか?

製造ラインが停止し、何が起きたのか調査した結果、パソコンが起動しない状況でした。
パソコンの起動ができず、製造管理システムが稼働しないため、製造ラインが停止している状態でした。
パソコン自体も古く、OSがWindows XPであり、メーカーに問い合わせを行っても、対応ができないとのことで大変お困りの状況でした。

製造ラインの回復をするために・・・

製造業様からご依頼を頂き、パソコンに内蔵されているHDDを取り出しました。
HDD自体の接続端子はIDEであることを確認いたしました。
HDDには物理的な障害が一部発生しており、不良セクタの存在を確認いたしました。
物理的にHDDが破損してしまい、パソコン上で認識しない状況であったと考えられます。
今回は、HDDに書き込まれているデータではなく、製造管理システムの復旧が必要であるため、クローンサービスを行いました。

製造ラインの回復! 業務の支障一切なし!

クローンサービスにて別のIDE接続のHDDに障害のHDDの情報のコピーを行いました。
物理的な損傷が起きていましたが、HDDの制御を行い、無事すべてのセクタ情報をコピーすることができました。
その後、クローンをしたHDDをパソコンに接続し、問題なく製造ラインが稼働することができました。
業務への支障も最小限に留めることができ、お客様から感謝の言葉を頂けました。

二度と同じことが起きないために行うべきこと

製造業様で、今回のように製造ラインが停止してしまうことは、可能性としてあり得る事です。
このような事を起こさないために、先に手を打つことをオススメします。

パソコンのバックアップを行いましょう

パソコンのバックアップはWindowsのバージョンにもよりますが、「システムイメージの作成」により作成ができます。

バックアップを利用する場面
長期的なシステム/データ保護のために行う場合にご利用しましょう。メリットとしては下記の通りです。

・スケジュールを組むことが可能
・増分、差分バックアップが可能
・複数のバックアップファイルを作成できるため、特定の時刻の状態に復元することが可能

イメージファイルを元のHDDもしくは新しいHDDに復元する場合は、気を付けて対応を行いましょう。
あまり詳しくない方は、専門の方に依頼するようにいたしましょう。

クローンHDDを作成をしよう

クローンを利用する場面
別のHDDに元のHDDの情報を丸ごとコピーすることができます。メリットとしては下記の通りです。

・パソコンのOS、重要なシステムをコピーすることができる
・HDDの交換やSSD換装などの作業が早い
・クローンHDDがあれば、パソコン内部のHDDが壊れても、HDDの交換だけで完了

クローンHDDの作成は、専門のプロにお任せを!

クローンHDDを作成するためには専用のソフトや技術が必要になります。
災害対策や急な業務停止に備え、何かありましたら下記のサイトをご覧の上、ご連絡ください。

選ぶなら安心信頼の技術

一つでも多くの確かな証拠データを割り出すために、信頼の技術力を持った当社をお選びいただくことをおすすめいたします。

クロノデータ(CHRONO DATA)は

特急データ復旧ウィンゲットが運営しています

データ復旧の実績
累計60,000件
データ復旧専門10 年以上の経験で培った高度な技術と、信頼のサービスでお選びいただいております。出張サービスを業界内でもいち早くスタートさせ、お客様のニーズに合わせたサービスでご満足いただいております。
特急データ復旧ウィンゲット公式サイトはコチラ

 

オフィスは主要都市に6拠点
全国に受付窓口が185箇所あり

弊社は北海道(札幌)、東京都(秋葉原)、神奈川県(横浜)、愛知県(名古屋)、大阪府(梅田)、福岡県(博多)に6店舗がございます。
また弊社は受付窓口として全国に185箇所代理店がございます。
PCの調査で、どのようなことができるのかご不明点やご不安点を解決いたします。 お近くで相談されたいお客様は、ご予約のうえ、ご来店ください。

店頭では、デジタルフォレンジックのご相談を伺い、専門スタッフがお客様のご要望に合わせたサービスをご提案いたします。

店舗への来店が難しい地域の方々には、上記店舗へ機器を郵送していただく【郵送受付】も行っております。なるべくお客様の近くで対応できるよう、各店舗を設けております。

札幌市中央区南1条西10-4-167
小六第一ビル 6F
直通TEL:011-272-0600

大きな地図で見る

東京都千代田区神田須田町2-7-3
VORT秋葉原ビル5F
直通TEL:03-6206-0970

大きな地図で見る

横浜市中区扇町1-1-25
キンガビル4F
直通TEL:050-2018-0428

大きな地図で見る

名古屋市中村区名駅2-38-2
オーキッドビル 5F
直通TEL:052-414-7561


大きな地図で見る

大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル 7F
直通TEL:06-6131-8423


大きな地図で見る

福岡市博多区博多駅南1-3-6
第3博多偕成ビル 11F
直通TEL:092-452-7705


大きな地図で見る

全国の受付窓口

-データ復旧, データ復旧の技術, BCP対策, データの実績, データバックアップ, バックアップ方法, パソコン(PC), クローン, データ保全
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

IT保守管理者の悩み!保守契約エンドからシステム複製のお願い

Contents1 長年、保守契約を結んでいた製造業クライアントからの突然のお願い2 データ復旧で依頼していた株式会社リプラスへの相談3 システム会社、製造業クライアント、リプラスの打ち合わせ4 正式 …

クローンHDDによる復旧事例-製造業編-

「PC」やサーバにはデータを保存している「HDD」が搭載されています。 しかし、「HDD」は使用と共に劣化し、故障してしまうケースも少なくありません。 もし、故障してしまった場合、壊れたHDDから直接 …

Windows7をWindows10にする方法

Contents1 Windows7は2020年1月14日にサービス終了2 Windows10へ移行する方法2.1 Windows10搭載PCを新規購入2.2 Windows7からWindows10へ …

データ保全が必要になるケースは?

Contents1 データ保全とは2 データ保全の方法について3 データ保全はどのような時に必要になるのか4 データ保全したいがやり方がわからない方には データ保全とは 今お使いのPCやHDD・SSD …

【裁判でも提出可能】データ保全にクローンを利用して証拠を確実に!

内部監査やインシデント発生時には、真実を確かめるために証拠をおさえる必要があります。企業内のパソコンやサーバーにはデータの痕跡やログが残るので、定期的なバックアップなどでデータ保全をおこなうのは有益で …